a.school ブログ

授業レポート

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017.04.06

あなたはどんな数字を発明する…?2017年度「数学」授業スタート!

aschool_math04_00

こんにちは、本年度よりa.schoolで「数学」の授業を担当しております横山と申します。今週より、2017年度の「数学」の授業がスタートしました!

本記事では、本郷校で開講している「数学ベーシッククラス」「数学アドバンストクラス」の様子をご紹介します。数学の授業を「探究型学習」というスタイルで行うと、どのようなものになるのでしょうか?!

aschool_math04_06

アドバンストクラスの授業の様子

 

数字が無かったら…あなたはどんな数字を発明しますか?

ベーシッククラスではまず「数の成り立ち」からスタート。

「“数”は何に使うために発明された?」という問いかけから導入ワークショップが始まります。狩り、農業、物々交換などなど…身の回りの生活に必要な事柄から数というものが発明されたはずだ、と生徒たちは意見交換。

そして次に投げかけた問いはこちら。

aschool_math04_09

もしもあなたが数字の発明者だったら…?


「あなただったらどんな数字を発明しますか?」この投げかけに対し、生徒たちはそれぞれ独自性溢れる数字を披露してくれました。

一方、アドバンストクラスは因数分解の仕組みとコツについての探究からスタート。

aschool_math04_08

因数分解、どこに目をつけてどう解いているかに着目して計算


また、両クラス共通で、授業の最後に数学にまつわる思考ワークショップを実施。ゲーム感覚で楽しみながら思考力を鍛えられるクイズを抜粋して生徒たちにチャレンジしていただきました!

aschool_math04_01

よく考えないとうっかり間違えてしまう、ロジカル思考クイズを実施しました


今日の学びを振り返って初回の授業は終了!一人一人異なる切り口の意見が飛び交う、まさに「数学を探究する」120分となりました。

数学の授業の様子はこれからも私横山から、定期的にご案内しますので、お楽しみに!

a.schoolの数学クラスでは、演習問題も交えながら、数学の「なぜ?」に踏み込んでいく探究ワークショップと組み合わせて授業を行ないます。「数学ってこんなに面白かったんだ!」という発見が満載のカリキュラムは、特に以下の3つが特徴的です。

  • 公式の「なぜ?」を考える

    「この公式を覚えなさい」と言われて、納得できないままどんどん範囲が先に進んでしまった経験はありませんか?a.schoolでは、公式の成り立ちを歴史から学んだり、公式を異なる視点で捉えてみたり、「なぜこうなるのか?」を納得するまで徹底的に考え抜きます。
  • 問題をつくって学ぶ

    「なぜ先生だけが問題を出すのか?」と疑問に思ったことはありませんか?a.schoolでは、与えられた問題を解くだけではなく、自ら問題づくりに挑戦することで、その意図を学びます。生徒同士でクイズのように問題を出し合うワークショップは毎回盛り上がります!
  • 数学と世界の繋がりを探究する

    「算数はともかく、数学って将来どう役に立つの?」と思っていませんか?実は、自然法則を扱う物理や化学の世界、統計的に物事を分析する心理学やビジネスの世界など、数学は様々な領域に繋がっています。a.schoolでは、数学単体を切り離さず、それらの領域との繋がりを個々の興味にあわせて探究します。

「身の回り」から数学を考えたり、数学の各分野に少し深く踏み込んでみたりと、数学をより深く知ってもらえるプログラム構成です。

体験授業も行っていますので、この記事に少しでもぴんときた方はぜひ、一度遊びにいらしてください。数学の奥深さを探究しながら、一緒に数学を楽しんじゃいましょう!

数学クラスの体験授業(無料)はこちらから

 

・ベーシッククラス(中学生対象) 毎週月曜日19:30〜21:30開講
・アドバンストクラス(高校生対象) 毎週火曜日19:30〜21:30開講

スマートフォン用サイトを見る