小学生コース 毎週プラン

学びに向かう姿勢や意欲を養う
おすすめの基本プラン

探究学習を始める年齢として一番おすすめなのが、小学生。学びが楽しく好きになること、身の回りのものごとをよく見て自分なりに考えるようになることが、その理由です。

毎週プランの特徴はなんといっても、定期的に探究学習にひたることで、学びに向かう姿勢や意欲、力が養われること。エイスクールでは講師と大学生メンターが連携して、子どもの学ぶ姿勢を観察・分析したうえで、一人ひとりの性格や思考・行動特性に合わせたサポートを提供します。

LESSON

20の本格おしごと体験と
仕事でいきる15の算数授業

小学生コースで提供するプログラムは、「なりきりラボ」「おしごと算数」の2つ(グッドデザイン賞受賞)。合わせて30を超える職業タイトルをとおして、幅広い生き方、働き方を学びます

仕事をテーマにするのは、子どもたちに未来を待ち遠しく思ってほしいから。こんな仕事があるんだというワクワク、これを生み出すためにはこんな知識や力が必要なんだという学ぶ実感、そして新しい価値を生み出す難しさやスリルを、科目や学問の枠を越えて体感します。

なりきりラボ

なりきりラボは、教科科目にしばられず分野横断的に、さまざまな仕事体験から学びます。いうなれば、小学生版リベラル・ アーツ。

もっと見る

おしごと算数

おしごと算数は、算数と身の回りの仕事とのつながりを体感しながら、仕事でいきる算数・数学的なものの見方・考え方を学びます。

もっと見る
LOCATION & PRICE
本郷校

本郷校

〒113-0033
東京都文京区1 本郷4-1-7 近江屋第二ビル601

  • 都営大江戸線 本郷三丁目駅4番出口から徒歩1分
  • 東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目駅本郷通方面出口から徒歩2分
クラス
エントリークラス
小学1〜3年生対象/60分授業
ベーシッククラス
小学4〜6年生対象/120分授業
おしごと算数
月曜日16:00〜17:00
火曜日16:00〜17:00
土曜日13:00〜14:00
月曜日17:15〜19:15
火曜日17:15〜19:15
なりきりラボ
木曜日16:00〜17:00
金曜日16:00〜17:00
土曜日14:30〜15:30
木曜日17:15〜19:15
金曜日17:15〜19:15
土曜日16:00〜18:00
入塾金
20,000円
税込 22,000円
20,000円
税込 22,000円
授業料
10,000円/月(4コマ)
税込 11,000円/月(4コマ)
20,000円/月(4コマ)
税込 22,000円/月(4コマ)
*クラスの対象学年は目安です。お子さまお一人おひとりのレベルに応じて判断しますので、個別のご相談がありましたらお伝えください。
*世帯あたり2コマ以上の受講で授業料を10%Offとするサービスを提供しています。幼児コースや中高生コースとの併用も可能です。
*毎年7月下旬〜8月下旬は休講し、季節プランの開講のみとなります。このため、毎週プランは年間44週間(11ヶ月間)開講します。
池上校

池上校

〒146-0082
東京都大田区池上4-31-16(SANDO BY WEMON Projects内)

  • 東急池上線 池上駅から徒歩1分
クラス
ベーシッククラス
小学1〜6年生対象(*)/120分授業
時間割
水曜日16:30〜18:30
授業料
20,000円
税込 22,000円
*池上校は現在少人数クラスのため、小学1〜5年生が同じクラスで学んでいます。受講人数次第では、今後エントリークラス(小1〜3対象/60分)、ベーシッククラス(小4〜6対象/120分)の2クラス制に変更する可能性があります。
*2020年3月末までは、入塾金無料です。
03/30
03/31
04/02
04/03
04/04
04/05
04/06
04/07
04/09
04/10
04/11
04/12
04/13
04/14
04/16
04/17
04/18
04/19
04/20
04/21
04/23
04/24
04/25
04/26
04/27
04/28
04/30
05/01
05/02
05/03
05/04
05/05
05/06
05/07
05/08
05/09
05/10
05/11
05/12
05/14
05/15
05/16
05/17
05/18
05/19
05/21
05/22
05/23
05/24
05/25
05/26
05/28
05/29
05/30
05/31
FAQ

「なりきりラボ」と「おしごと算数」、どちらがおすすめですか?

「なりきりラボ」は、視野を広げたい、夢中になれることを見つけたいお子さまにおすすめです。厳選された20の仕事はものづくりからビジネス、アート、デザインまで多岐にわたり、お子さまの「好き」「得意」を見つけるのに最適です。また、創作・発信・企画とさまざまなアウトプットに一つひとつじっくり取り組むことで、自分が表現できることの幅が広がります。

「おしごと算数」は、算数と身の回りの暮らしや仕事とのつながりを体感しながら、算数を学ぶ意欲を高めたい方におすすめです。反復練習のイメージが強い算数だからこそ、それが使われる場面に飛び込むことで「算数ってこんなに便利なんだ!」「暮らしのなかに算数がいっぱい!」と実感できるほか、仕事に直結する算数センスを磨くことができます。

エイスクール本郷校では、エントリークラス・ベーシッククラスともに、約2割のお客様が両方の科目を受講されています。

一つのタイトル(仕事)をどのくらいの期間をかけて学ぶのですか?

毎週プランでは、全8回2ヶ月間をかけて学びます。エントリークラスは合計8時間、ベーシッククラスは合計16時間とじっくり取り組むことで、表面的なおしごと体験にとどまらない、本質的な理解や実践につなげます。

また、教室での学びをご家庭や街なかでの気づきにつなげるほか、授業と授業の間に各自制作物のレベルを引き上げたり企画の実践を繰り返したりと、教室の外でも学び続ける2ヶ月間です。

宿題はありますか?

宿題はありませんが、日常生活のなかで気軽に楽しく実践できる「ミッション」と呼ばれる任意の課題はあります。

▼ミッションの例
・ユーチューバー(ラボ):お気に入りのYouTube番組はなぜ面白い?たくさん観て分析してみよう
・社会起業家(ラボ):身の回りの人の「困りごと」をインタビューしよう
・コンビニ店長(算数):これいくら?身の回りのモノの値段を調べてこよう
・ロゴデザイナー(算数):道路標識、地図記号、ロゴマーク・・・身の回りのマークに潜む図形の特徴を考えよう

また、プログラム後半(2ヶ月目)は調査研究や創作などのアウトプット・プロジェクトに取り組むことが多いため、ご家庭で作品を仕上げてきたり、発表の練習をしてきたりと、力を入れるお子さまが多くいらっしゃいます。どちらにしても強制的な宿題ではありませんし、保護者の方の指導・監督も必要ありません。(一緒に楽しく探究していただくのは大歓迎です!)

どうして異学年混合のクラスわけをしているのですか?

年齢による多様性が探究の幅を広げてくれるからです。お互いに協力したり、時には切磋琢磨したりすることで、「チームで学び高め合う」「リーダーシップをとる」ことを肌で実感できます。

なお、著しい学力ギャップが生じないように3学年毎のクラスわけとしているほか、テーブルごとに配置される大学生メンターが、お子さま一人ひとりのレベルに合わせた個別サポートを行っています。お子さまのレベル次第では、対象学年に関わらずクラスわけを決定することがあります。詳しくは個別にご相談ください。

エントリークラスとベーシッククラスの違いを教えて下さい。

どちらも同じタイトル(仕事)を学びますが、授業で扱う教材(スライド資料・ワークシート)がクラス毎に設計されているほか、アウトプット・プロジェクトで取り組む課題も大きく異なります。学びの量・質ともに、ベーシッククラスになると格段にレベルアップします。

エントリークラスは、学びを楽しむ姿勢を育むことを目標としています。学びに対する固定観念や特定の作法が染み付く前に、自分の興味関心から探す学びが自然になるような「楽しさ」を重視したしかけが特徴です。

ベーシッククラスは、自律的に学べるようになることを目標としています。高学年になると子どもたちの抽象化思考(*)が研ぎ澄まされてくることもあり、論理的思考力を駆使する場面が多くなります。またクラスの雰囲気も、集中モードにぐっと切り替えることができるようになり、メリハリがでてきます。

※さまざまな知識・経験を、科目や暮らしの領域を越えて結びつけ、転用したり、深く分析・思考したりすること

クラスの男女比や、学年構成を教えて下さい。

性別や学年による特定の傾向はありません。

ただ、エイスクールの毎週プランは定員12〜16名の少人数制クラスですので、一時的に属性の偏りがでることはあります。気になる方は個別にお問い合わせください。

振替はできますか?

同じ校舎・同じ週の同じクラス(科目・レベル)でしたら振替可能です。週をまたぎますと、内容が変わってしまいますのでご注意ください。

教室は何時から何時まで利用できますか?

本郷校は、月・火・木・金の15:00〜20:00(火・木は〜22:00)、土の12:30〜18:30で教室を開放しています。教室には広い待合いスペースがありますので、授業前後にご利用ください。お子さま向けに本や漫画、おもちゃ、ゲームなどがあるため、特に低学年のお子さまは半分学童のようにお過ごしいただいています。
*2020年4月より、水15:00〜17:30もご利用いただけます。

池上校は、会場となるSANDO BY WEMON Projectsの開店時間に合わせてご滞在いただけます。

教室内での飲食はできますか?

本郷校は可能です(ウォーターサーバー有)。池上校は飲食店内での開講であるため、お持込はお控えください。

保護者は見学できますか?兄弟姉妹を連れてきてもいいですか?

どちらも歓迎いたしますが、校舎によってスペース事情が異なるため、ご注意ください。本郷校は、広い待合いスペースにWifi、大人向けの書籍などを取り揃えております。また、未就学児のお子さまも過ごしやすい環境です。

池上校は、店舗(カフェ)での待機となりますため、予めご了承ください。

年度の途中でも入塾できますか?

はい、ご入塾いただけます。小学生コース毎週プランは、毎年1月、3月、4月、6月、9月、11月に授業体験を受け付けています。基本的には、この時期のご体験・ご入塾をお願いしております。

割引制度はありますか?

世帯あたり2コマ以上のご受講で、10%の割引をご提供しております。幼児コースや中高生コースとの併用やご兄弟姉妹での通塾にも適用できますので、ぜひご利用ください。

毎週プラン・毎月プラン(2020年春開講予定)・季節プランで迷っています。おすすめはありますか?

通塾可能圏内にお住まいでしたら、断然毎週プランがおすすめです。一つの仕事に対して深く掘り下げることができるほか、授業時間以外にもアウトプット・プロジェクトに取り組む時間的余裕が生まれるため、子どもたちが作品作りや実践に没頭できます。また、定員数を12〜16名とおさえているため、お子さま一人ひとりに手厚いサポートを提供可能なほか、1年以上の通塾でお子さまの学ぶ姿勢に目に見える変化が生まれます。

遠方にお住まいの方は、毎月プランか季節プランをお選びください。毎月プランは、定期的に探究学習をしたい、さまざまな職業に触れてみたい方におすすめです。ゲームやクイズを中心とした各タイトル(仕事)のイントロダクションを、薄く広く体験できます。季節プランは、夏休みや冬休みなどの連休にがつっと探究学習に浸りたい方におすすめです。お楽しみキャンプと学びがっつり特別講習の「いいとこどり」をしたような内容になっています。

アウトプット型の探究学習は、インプット(知識の習得)ができるようになってからですか?難易度が気になります。

いいえ、インプットとアウトプットは交互に繰り返すことに意味があります。身につけた知識を使ってみて初めて、自分の中で本質的な理解に落とし込めるほか、あやふやな知識を再確認したり、湧き出た疑問に答えるために調べ物をしたりと、次のインプットにつなげることができます。

特に小学生は、言語で理解するのが難しいことも、やってみると体感的にわかる、自分の言葉では説明できないけれど実践ができる、と感覚的な「わかった!」を増やすことにもつながります。

いつから通い始めるといいですか?

○年生から通わないと手遅れ、ということはありません。興味関心がわいたとき・体験してやってみたいと思ったときがおすすめのスタート時期です。なお、小学1年生で難易度に心配がある方は、年長〜小学1年生を対象とした「あそびラボ」(2020年4月開講)からゆるやかにスタートするのもおすすめです。

▼お客様の声
・本人がわかるかわからないか、という時期から、こういう本質的な学び方に浸かってそれが当たり前になる、身近なものになるのが大事だと思います。あと、授業内容を100%理解できなくても、まずは本人が楽しく学べることが一番です。(小学1年生の保護者)

・もともとは控えめなタイプでしたが、エイスクールで学び始めてから知的好奇心が旺盛になったほか、学校でも手を挙げて発表するようになり、しまいには「こういう(探究的な)学びができる学校に行きたい」と中学受験を目指すようになりました。(当時小学5年生の保護者)

将来中学受験を検討しているのですが、探究学習は受験につながりますか?

進学塾が提供しているような直接的な受験対策とは大きく異なりますが、①学びに向かう姿勢づくり ②論理的思考力・表現力の強化 ③実社会生活に結びついた経験値・想像力のアップ という3点において、効果があります。エントリークラスでは①を、ベーシッククラスでは②③を、それぞれ特に強化することになります。また、②③は適性検査型試験と比較的相性がいい傾向にあります。

4年生までの間に探究学習を楽しみながら学びのベースづくりをし、5年生から徐々に進学塾の比率を高めていくお客様が多いですが、最近では1〜3年生の冬までを探究学習、その後進学塾へと切り替えるお客様も増えています。

落ち着きがない子どもでも参加できますか?引っ込み思案な子どもでも大丈夫でしょうか?

問題ありません。エイスクールのクラス運営の特徴は、一人ひとりのお子さまに向き合い、個性や思考特性に合わせたサポートを提供することです。クラスメート同士の理解や配慮のもと、多少落ち着きがなかったり言動が多かったりするお子さまも許容されますし、逆にシャイなお子さまに対しては同じテーブルにつく大学生メンターが一対一で話しを引き出すところからサポートします。授業運営の大きな妨げになったりクラスメートの邪魔になったりする場合は、講師が一方的にルールを言い渡すのではなく、クラス全員で課題の分析からルールづくりに取り組むこともあります。

なお、アウトプット型・探究学習とは、みんなが積極的にクラス全員の前で発言ができなくてはいけない、ということではありません。お子さま一人ひとりが、自分にあった意見の伝え方や表現の仕方を身につけ、自信を持って実践できるように支援します。

どのような基準で「仕事」を選んでいますか?

まず、あらゆる業界や学問領域を見渡したうえで、代表的なものをバランスよく選んでいます。また、理系・文系などの先入観なく、さまざまな仕事の本質に触れられること、思いもよらない仕事の面白さに出会えることを意識しています。

各タイトル(職業名)は、必ずしも20年後の未来に残るものではないかもしれませんが、本質的な見方・考え方は変わりません。ですので、ラベルよりも「どんな価値を生み出す仕事か、それに必要な力はなにか」という切り口に着目ください。