a.school ブログ

イベント告知

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017.03.14

【開催予告】自然探究キャンプ@軽井沢(小学生対象 8/7〜10)

summercamp1

\募集開始!/
当該キャンプは2017年4月28日に募集開始いたしました。


詳細情報・お申し込みはこちら




自然を満喫!遊びや探究に夢中になって、最高の自由研究をしよう!

a.school(エイスクール)人気の小学生向けサマーキャンプが帰ってきます!
その名も『自然探究キャンプ@軽井沢』(8/7〜10開催)。

昨年逗子で行った『大自然で探究 サマースクール』では、

ヤドカリを捕まえたり、川を登ったのが楽しかった!
火をおこすのが難しかったけれど、1時間かけてやっとできた瞬間、すごく嬉しかった
自由研究がいつもより深くできて学校でも表彰された

などなど、普段の都会生活から離れてのびのびと自然を堪能するだけでなく、一人ひとり新しい発見や成長、思い出を持ち帰っていただきました。

今年はプログラムが更にパワーアップし、軽井沢の大自然を4日間味わいきります!

4日間で自由研究を完成!いつもとはひと味違う、深みのある研究を。

夏休み定番の「自由研究」ですが、なかなかテーマを決められずに迷ったり、研究を進めようと思っても調べ方や実験方法がわからなかったり、そもそもテーマの制限があって本当に好きなことを探究できなかったり、研究成果を最後にまとめることが難しくて挫折してしまったり・・・・と、お子様一人で悩みこんでしまうことがありませんか?

今回の自然探究キャンプでは、一人ひとりに合ったテーマを見つけるところから、大自然の中でのリアルな調査や実験、そしてそれらを研究レポートとしてまとめあげて発表するところまで、探究学習のスペシャリストがサポートします。
歳の近い大学生スタッフの「お兄さん」「お姉さん」と一緒に遊んで探究しながら寝食を共にし、仲良くなれることも、キャンプならではの嬉しいポイント!

▼特徴1
a.schoolのサマーキャンプで最も大切にしていることは、「自分が本当に面白いと思う、わくわくできるテーマを発見すること」
講師と大学生スタッフが付き添って、一人ひとりの興味関心と向き合いながら、子ども達の内にある「なぜ?」「ワクワク」を広げて、テーマをじっくりと探します。
せっかくの夏休み、自由研究だって好きなことを楽しくやるべし!

▼特徴2
自由研究を磨き上げるためにもう一つ、a.schoolが伝授するのは「研究力」
不思議の「見つけ方」や仮説の「立て方」、実験や調査の「組み立て方」、自分が考えたことや調べたことの「まとめ方」など、今後の学びにも活きる力を養います。
目指せ!プロの研究者。

経験豊富なスタッフが、少人数制で一人ひとりの学びをサポートする、濃密な4日間。
「学校の課題だから仕方なくやる自由研究」ではなく、大学生が日々行うような「未知の世界を知るためのワクワクが詰まった研究」の面白さを体感しよう!

軽井沢で大自然を探究!山奥にある秘密のキャンプ場 RISING FIELD

今年のフィールドは軽井沢にあるRISING FIELD KARUIZAWA。
インターナショナルスクールのISAKでも活用する、自由研究にはもってこいの場所です。

浅間山を一望できる広大な芝生の広場から、川遊びができる小川、自然散策路、夜には満点の星空、ニホンリスの森まで、ありのままの自然を満喫できる環境です。

昨年のサマースクールでは、ヤドカリを捕まえて、「焼きヤドカリか煮ヤドカリかどちらが美味しいのか?」と、実際に料理して確かめる果敢な(?!)参加者もいましたが、そのように生々しい経験は都会から離れて本物の自然に触れるからこそできること。

また、探究しつくせないほどの自然に加え、本場アメリカのキャンプ場にも設置されているようなロープスコース(リーダーシップやチームワークを学ぶアドべンチャー施設)も併設されています。
自由研究だけでなく、昨日までは他人だった子どもたちが協力してミッションに挑み、チームで課題解決をする力を鍛えます。

※写真出所: Rising Field HP

自然探究キャンプ@軽井沢 概要

  1. 日 程:8/7(月)-10(木)3泊4日
  2. 場 所:ライジング・フィールド軽井沢(〒389-0111 長野県北佐久郡軽井沢町長倉2129)
  3. 対 象:主に小学3-6年生(1・2年生は要相談)
  4. 定 員:30名
  5. 申 込:4月中旬に募集開始予定です
  6. 講 師:a.school代表 岩田拓真、講師 岡村麻美 ほか
  7. 問合せ:こちら
スマートフォン用サイトを見る