ニュースリリース

人材募集

  • 2017.06.12

【採用情報】キャンプスタッフ(大学生インターン/有給)募集

RF5

探究・創造型学習塾のa.school(エイスクール)は、自然探究キャンプ@軽井沢(8/7〜10)で小学生のキャンプに同行し、屋外での自由研究をサポートする大学生インターン(役職名:メンター)を募集します。

イチオシポイントは、軽井沢のキャンプサイトでめいっぱい自然を堪能するだけでなく、小学生が大学のゼミ・ラボにも劣らない自由研究(?!)に挑戦するのを、プロの研究者たる大学生がサポートするところ。

キャンプ・アウトドア好きはもちろん、子どもの能力開発・育成に関心がある方、(ワークショップ)ファシリテーションやメンタリングのノウハウを身に着けたい方、教育ベンチャーでの実務経験を手に入れたい方などのご応募をお待ちしております!

※本募集は夏休みのインターン機会に関するものですが、ご本人の希望次第では、秋学期(8月末〜)以降の通常授業も続けて勤務いただく場合がございます。

◎ 現役大学生インターン(通常授業)の声

ファシリテーション能力を向上させたい人にはかなりオススメです!a.schoolでインターンをして良かった事を3つ紹介すると・・・

1. ファシリテーションをする上で、当然大事だとわかっていたしできると思っていたことが、実際はできていないという事実に直面させられる機会が多い

2. 小学生・中学生を相手に、継続的にファシリテーションをする実践の場を持てる(単発のWSは多くあっても、継続して参加できる機会は意外と少ないですよね)

3. ファシリテーションに対して、a.schoolのスタッフから厳しくも愛のあるフィードバックがもらえる

僕は小学生を担当していますが、インターンを始めた当初は、大学生活でそれなりのファシリテーションの経験と勉強をしてきたつもりだったので自信がありました。

でも実際は、小学生の率直さからくる忌憚なきフィードバック(伝え方が悪いときは容赦なく「たっくん何言っているかわかんない〜」「たっくんいいねしか言わない〜」と言われます笑)を受けることで、今までは頭のいい振りができる言葉で誤魔化していただけだったのかなと痛感しました。

プライドがズタズタになることもありますが、こんなにも自分のファシリテーションを問い直す機会が多い環境は貴重で、僕自信も生徒と一緒にいろんなことを学べています。

ワークショップの場数を踏んでファシリテーションにちょっと自信があると”思っている”、子供と接するのに慣れていると”思っている”人にこそオススメのインターンです。
(青山学院大学3年 竹田琢)

《自然探究キャンプ@軽井沢 大学生インターン募集要項》

▼募集対象
・大学生・大学院生

▼勤務日時
・2017年8月7日(月)〜10日(木)
※3泊4日/ただし最終日は15:00解散

▼募集人数
・4名

▼勤務地 
ライジング・フィールド軽井沢(原則東京駅から移動)

▼給与条件
・30,000円(1日8時間労働相当。交通費・宿泊費・食費は全額支給)

▼業務内容(役職:メンター)
・真夏かつ屋外の活動において、子ども(小学生)の安全管理を徹底する
・担当する子ども達の集団生活を支援する
・担当する子ども達の自由研究について、適切な問いかけを投げかけたりアドヴァイスをすることで、そのレベルを引き上げる
・プログラム中のさまざまなアクティビティを盛り上げる
・事前研修(7月)に参加する

▼募集要件
・学びに対して意欲的で、新しい知識の吸収や実践をワクワクと楽しめる人
・型にはまらず、自分なりの学習スタイルを試行錯誤してきた人
・生徒一人ひとりの力を引き出して成長サポートすることにやりがいを感じる人
・キャンプや自然科学(植物や生き物など)への興味関心が高い/知見が相応にある人

▼応募方法
・以下の情報を、info@aschool.co.jpにお送り下さい。3営業日以内を目安に、個別面談のご連絡を差し上げます。

1. 件名:自然探究キャンプ:大学生インターン応募

2. 本文:1.名前、2.大学名・専攻、3.学年、4.志望理由(300字程度)
3. 添付資料:履歴書

▼応募締切
7月7日(金)17:00まで(採用次第〆切ます)

スマートフォン用サイトを見る