イベント詳細

対話イベント「子どもの学びを生み出すシカケ」  地域に触れて感じる学び 編

都会でばかり学んでいて大丈夫?地域や自然からしか学べないことってあるの?

保護者・中高生向けイベント
1407tour03

募集終了

日程 :
2014/11/22 (土) 10:00 - 12:00
定員 :
25
対象 :
小中高生の保護者
講師・ゲスト :
株式会社GGC 藤岡 慎二さん
場所 :
a.school 本郷校
授業料 :
1,000円

申込締切日:2014/11/20 (木) 23:59

募集は終了しました

2014/11/04 update

イベント内容

これからの時代、”何”を”どのように”学ぶべき? お子様の「教育」「将来」に関してお悩みの方へ

めまぐるしく変化するこれからの時代を生きるために、学ぶべきことって何だろう? 子どもが自ら楽しく学び、自立して社会に飛び立っていくために、今親として何をすればいいのだろう?

子どもの教育や将来に関して、保護者の方の悩みや迷いは尽きない時代なのかもしれません。そんな時に大事なのは、自分なりの価値観をしっかりと持って子どもと接していくこと、そして、親同士や学びのプロなど第三者とつながり、対話しながら親自身も学んでいくことです。

a.school(エイスクール)では、様々な学びのプロをお招きして、そんな悩みや問題意識を一緒に語り合う保護者の方向けの対話イベントを開催することにしました。

 

地域で、自然で、感性や自分で考えるチカラを磨こう

「島留学」って聞いたことありますか?離島の高校ながら、全国から多数の生徒を集めるユニークな高校、隠岐島前高校。第二回は、その”仕掛け人”である藤岡さんをお招きし、今の時代に、地域や自然から学ぶべきことについて対話します。

都会で、モノやサービスにあふれた環境で過ごすことで、得ているものもあれば、失っているものもあるはず。創造性、感性、自分で考えるチカラを育むためには、地域や自然で過ごす時間も大切ではないでしょうか?

藤岡さんは、東京でキャリア教育に長年携わった経験もありながら、今地域での教育にチカラを入れています。今の時代地域や自然から学ぶべきことは何なのか、藤岡さんのこれまでの人生や活動を参考にさせていただきながら、一緒に対話していきたいと思います。

 

日程

日時 タイムスケジュール
2014/11/22(土) 9:50〜 会場オープン

10:00〜 ゲストによるトークセッション
     (ゲスト:GGC 藤岡 慎二 さん)

11:00〜 参加者の方も一緒に、対話セッション

12:00  イベント終了

講師・ゲスト

株式会社GGC 代表
島根県立隠岐島前高等学校 魅力化プロジェクト 教育ディレクター

藤岡 慎二さん

1975年生まれ。慶應義塾大学SFC政策・メディア研究科卒。キャリア教育・社会人基礎力・学習意欲向上、推薦 AO 入試を専門に、大手予備校や高校などで、18 年の指導歴を持つ。ベネッセコーポレーションの新商品開発のアドバイザーも務め、島前に移住し、学校連携型公営塾「隠岐國学習センター」で指導も行う一方、高校の外部講師として地域起業家育成などの授業も実施。現在は、北海道、大阪、岡山、沖縄でプロジェクトを推進している。
研究分野:組織論・経営戦略論、キャリア論、意志決定、コミュニケーション、リーダーシップ、ソーシャルイノベーションなど

隠岐島前高等学校 魅力化プロジェクトのHPはこちら

場所

会場:
a.school 本郷校
住所:
〒 113-0033 東京都文京区本郷4丁目1-7 近江屋第二ビル 601
(都営大江戸線 本郷三丁目駅4番出口から徒歩1分)
(東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目駅本郷通方面出口から徒歩3分)

大きな地図で見る

イベント概要

コース名 対話イベント「子どもの学びを生み出すシカケ」
第二弾 地域に触れて感じる学び 編
日程 2014/11/22(土) 10:00〜12:00
場所 a.school 本郷校
対象 小中高生の保護者の方
定員 25名
申込締切日 2014/11/20(木) 23:59
授業料 小中高生の保護者の方 1,000円
(それ以外の方は3,000円)
講師・ゲスト 株式会社GGC 代表 藤岡 慎二さん
主催 株式会社a.school
スマートフォン用サイトを見る