イベント詳細

【新中1〜高3】グローバル・スキル育成講座:2. PURPOSE編(全3回)

自分の価値観を理解して、本当にやりたいこと・なりたい自分を把握する

ワークショップ
Purpose2

募集中

日程 :
2018年2月10日(土)
14:00〜17:00
定員 :
30
対象 :
新中1〜高3
講師・ゲスト :
ImaginEx代表 町田来稀
場所 :
a.school本郷校
授業料 :
5,000円(税込/各種割引等詳細は本文)

申込締切日:2018年2月7日(水)23:59

お申し込みはこちら

2017/12/11 update

イベント内容

※本イベントは、全3回でお届けする「グローバル・スキル育成講座」の第2回です。内容をより深く理解し力を習得するためにも、連続受講を強くおすすめいたしますが、単発でのご参加も可能です。(⇒第1回第3回
※2回以上の受講で総額より10%Offの割引を適用いたします。塾生は定価4,500円です。
※人数限定で大学生のご参加も受付けます(本イベントは、社会人向けの研修にも使われる内容を中高生向けにアレンジしたものですので、進路や就職を検討しだした大学生にもオススメです)。

▼■▲●グローバル・スキル育成講座とは●▼■▲●

「子ども達の65%が、今は存在しない新しい職業に就く」と言われている、これからの時代。科学技術が発達し、より多様で複雑になる世の中を脅威として恐れるのではなく、むしろ波乗りをするように楽しんで、自分が望む暮らしや世界を創れるような、そんなたくましさ=グローバル・スキル(世界を泳いで渡り、創り出す力)を育み伸ばす講座です。

進路選択や就職がそう遠くない未来にせまっている中高生だからこそ、自分自身を見つめてモチベーションの源泉を探ったり、成長し続ける人になるためのヒントを得たりと、大人になる準備を後押しします。

講師に迎えるのはImaginEx代表の町田来稀さん。日本で初めてのUWC認定校として最近注目を集めている「インターナショナルスクール・オブ・アジア軽井沢(ISAK)※」の設立メンバーで、ISAKをはじめ世界中で「グローバル教育」を実践しています。社会人向けの研修として提供することも多い内容を中高生向けにアレンジした、濃密でお得なプログラムです。

※日本で唯一の全寮制インターナショナルスクールで国際バカロレア認定校

【過去の参加者の声】

  1. 「明日から勉強や部活をがんばりたい。『やりたくないなぁ』と思うこともあるけれど『自分のためになることだからやろう!』と切り替えて色々なことに挑戦したい。ピアノや習字、英語も人前で発表することもがんばりたい。」 (中学3年生・女子)
  2. 「やるべきことを先延ばしにするのはその人の性格によるもので変えにくいと思っていましたが、トレーニングすることにより変えていけることが分かった。 」(参加者の保護者様)

活躍する人は、自分自身を理解している人

もしも「自由」か「お金」かを選ぶとしたら、どちらにしますか?
「冒険」と「安定」ではどうですか?
「競争」と「協力」だったら?

海外留学やAO入試、その先の就職面接などなど、エッセイやインタビュー(面談)で必ず聞かれるのは「あなたはどんな(夢や価値観を持った)人ですか?将来やりたいこと、なりたいものはなんですか?」という質問。
でも、自分が何者で、人生で何を成し遂げたいのかなんて、急に聞かれて容易に答えられるものではないですよね?
逆に言うと、普段から少しずつでも自分自身のことを知る努力を重ねなければ、人生の大きな目標や目的がわかる日は来ないのです。

グローバル・スキル育成講座第2回となる「PURPOSE編」では、毎日の/人生の目的を見つけるための一歩を踏み出します。

「自分がワクワクすること、パッションを感じることはなんだろう?」
「大切にしている価値観って?」
「こういう暮らし方、生き方に憧れるな」

仲間と一緒に様々な問いに向き合うことで自分自身を見つめ直し、これから頑張りたいこと・挑戦したいことを描きます。
具体的な行動につなげるために活用するのは、WAYFINDERというツールやゲームなど。
正面から聞かれると答えにくいことも、アプローチを変えると素直に言えたり、新しい考えを発見したりと、自分の意外な一面を見つけられるかもしれません。

daishinin 2

▲ 「あなたは何がしたいの?どうなりたいの?」そんな質問を親や先生から投げかけられても、なかなか答える気持ちになれなかったり、どう答えたらいいのかわからなかったり。同世代の仲間とリラックスした環境で話すからこそ、向き合える自分もあります。

▼身につく力

  1. 既成概念にとらわれず、チャレンジ精神を持ち続ける力
  2. 感情知性(Emotional Intelligence)

 

▼こんな中高生にオススメ!

  1. 科目選択や進路選びなどで悩み始めた/〜を考え出す一歩手前の中高生
  2. 中高一貫校で受験がなく余裕がある分、将来につながる活動や勉強に力を入れたい中高生
  3. これから始まる中学生活を、目的意識を持ってスタートしたい新中学1年生

日程

グローバル・スキル力育成講座(2017年春)スケジュール概要

・開場は15分前です。

日時 内容

1. PRACTICE編

2018/1/20(土)

14:00〜17:00

Growth Mindsetを理解して、「成長する人」になる

・成長型思考を身につけるためのジャグリングアクティビティ[PRACTICE](1h)

・脳の傾向を理解し、より建設的な行動をとるための方法と実践[SURVIVAL/GROWTH BRAIN](1.5h)

・振り返り:学んだことを日々の私生活や学校生活に応用する方法(0.5h)

2. PURPOSE編

2018/2/10(土)

14:00〜17:00

自分の価値観を理解して、本当にやりたいこと・なりたい自分を把握する

・自分が大切にしている「価値観」を考えるワーク[PURPOSE] (1.5h)

・WAYFINDERというツールを使って、自分が得意としていること、好きなこと、社会が必要としていることなどを深堀し、今後のチャレンジを考えるワーク[WAYFINDER MAP](1h)

・振り返り:学んだことを日々の私生活や学校生活に応用する方法(0.5h)

3. LEADERSHIP編

2018/3/3(土)

14:00〜17:00

リーダーシップの多様性を理解して、自分のスタイルを発見する

・自分が思う「良いリーダー」の特徴を思い浮かべながら、そもそもリーダーシップとはなにか考えるワーク(0.5h)

・チームで解決しなくてはならないアクティビティを通じて、「良いリーダーシップ」を実践[LEADERSHIP IN ACTION](1h)

・自分らしいリーダーシップスタイルを発見するアクティビティ[LEADERSHIP STYLE](1h)

・振り返り:学んだことを日々の私生活や学校生活に応用する方法(0.5h)

 

講師・ゲスト

上田

ImaginEx Co-Founder, 代表取締役

町田 来稀

米ブラウン大学生物学部人間生物学科卒。ボストンで生まれ、23年間アメリカとシンガポールで過ごす。卒業後はC型肝炎のワクチン開発の研究に取り組む。

2013年からは軽井沢で日本初となる全寮制インターナショナルスクール(ISAK)の立ち上げメンバーとして活躍。ISAKのサマースクールのディレクターおよびリーダーシップ・カリキュラム構築のコンサルタントおよび講師として関わる。

米国のマインドフル・スクールや、世界的に活躍するコーチ、デーヴ・モーケルのトレーニングを受け、認定MBTIユーザー及びアジャイル開発の認定スクラムマスターでもある。世界30都市、6000人以上にワークショップを行う経験を持つ。

場所

会場:
a.school 本郷校
住所:
〒 113-0033 東京都文京区本郷4丁目1-7 近江屋第二ビル 601
(都営大江戸線 本郷三丁目駅4番出口から徒歩1分)
(東京メトロ丸ノ内線 本郷三丁目駅本郷通方面出口から徒歩3分)

大きな地図で見る

イベント概要

コース名 【新中1〜高3】グローバル・スキル育成講座:2. PURPOSE編
日程 2018年2月10日(土)14:00〜17:00
場所 a.school 本郷校
対象

新中1〜高3

定員 30名
申込締切日 2018年2月7日(水)
授業料

5,000円(税込/塾生4,500円)

 

※グローバル・スキル育成講座2回以上の受講で、総額から10%Off

※お支払方法:
前払をお願いしております(銀行振込/クレジットカードを選択下さい)。

詳細はお申込受付後にご案内します

※キャンセルポリシーについて:
キャンセルのご連絡をいただいたタイミングによって、以下キャンセル料のお支払をお願いしております

・一週間前まで:無料

・一週間前〜前日:授業料の50%

・当日:授業料の100%

講師・ゲスト

ImaginEx Co-founder/代表取締役 町田来稀

 

主催 株式会社a.school

上記イベントのお申し込みフォーム

が付いている項目は入力必須

お支払い方法
 銀行振込 クレジットカード 無料イベント
受講者氏名(漢字)
受講者氏名(カナ)
受講者学年
メールアドレス
お電話番号
お住まい
a.schoolご参加経験
ご参加のきっかけ
通塾へのご関心
 関心あり 関心なし
メルマガの登録
 登録済み 希望する 希望しない
コメント欄


個人情報の取り扱いについて

スマートフォン用サイトを見る