a.school ブログ

イベント告知

  • このエントリーをはてなブックマークに追加
  • 2017.03.14

【開催予告】圧倒的に数学が好きになる!MATHキャンプ@千葉(中高生対象 8/19〜21)

mathcamp1

★2017年5月12日修正★本キャンプは、宿泊を伴わない「夏期講習」として開催することとなりました。ご案内後の変更となり大変恐縮ですが、ご了承くださいませ。5月中旬以降を目安に、夏期講習のご案内を開始いたします。

数学嫌い、絶賛大募集中。

「数学ってなんの役にたつの?」
「公式やら特殊記号が多すぎて覚えられない・・・」
「一度わからなくなったらずっと迷宮入り」
「計算が面倒くさい」
「文章題が苦手・・・何を聞かれているのかわからない!」
数学嫌いの主張はとどまるところを知りません。

「愛する数学の魅力をもっと多くの人に知ってほしい!本当は超クリエイティブでロマン溢れる世界なんだ!」そんなアツい想いをぶつけるべく、無類の数学好きがa.schoolに集結し(*)、「数学で遊び(探究し)、その虜になってしまうMATHキャンプ」を開催します!

MATHキャンプと言っても、練習問題をひたすら解き続けるような数学演習は一切やりません。
数学に対するイメージががらっと変わって、きっと少しは好きになれるはず!

※a.school随一の数学スペシャリスト、横山明日希のご紹介はこちら

ゲームとパズルで数学!数学で遊ぼう。

MATHキャンプでは、数学を使った様々なアクティビティに取り組みます。

例えば、数学への恨みを込めた(?!)俳句を作り合う「数学俳句ワークショップ」
自分の恋愛力を数学の公式を使って分析し合う「恋愛数学ワークショップ」
スポーツにおける球の弾道や速度、打率や得点数などの成績を分析する「スポーツ数学ワークショップ」
数学とは一見関係がなさそうな、身近にある異分野のテーマをかけあわせて遊ぶことで、数学の新たな一面を発見することができるかもしれません。

さらに、a.schoolでもお馴染みの「思考パズル ワークショップ」
面白い数学パズル問題を厳選して、みんなで解き合いながら遊ぶ、ついつい盛り上がってしまうアクティビティです。
パズルと言えど実際にはかなり頭を使うので、数学に繋がる思考力の育成にピッタリ!

数学と聞くと、難解でつまらない問題のイメージ(過去には「点Pめ なんで動くの 止まってろ」という数学俳句を詠んだ中学生も。笑)しか浮かばない中高生にこそオススメです。
ゲームやワークショップに夢中になるうちに、数学のイメージを一新しちゃいましょう!

MATHキャンプだって自然を満喫したい!

※写真出所: 昭和の森フォレストビレッジ FB

せっかくの夏休み、いくらゲームやワークショップ中心とはいえ、屋内に閉じこもって数学をやるなんて・・・と思ったそこのあなた!
ご安心ください、数学がテーマでもこれはあくまで「サマーキャンプ」。
大自然がなくてキャンプとは言えません!
今回そのフィールドに選んだ昭和の森フォレストビレッジは、首都圏からアクセスが良く、簡単に非日常な気分を味わうことができます。

ちょっと変わったキャンプに集うユニークな仲間と、学年や出身を越えて仲良くなれる機会も。
また、歳の近い大学生スタッフと寝食を共にするので、進路のお悩み相談をしたり、大学生活の裏話を聴いたりしちゃいましょう!

3日間自然の中で、とにかく数学の「ワクワク」に触れ続け、あなたも数学好きになりませんか?
一度騙されたと思って参加してみることをオススメします。笑

▼詳細連絡 お申込み受付中!
正式な募集開始は4月中旬を予定しています。ご興味のある方は、募集開始と同時に詳細案内をお送りしますので、こちらのフォームからお申し込みください(事前予約ではありません)。

詳細連絡 お申し込みはこちら

 

MATHキャンプ@千葉 概要

 

  1. 日 程:8/19(土)-21(月)2泊3日
  2. 場 所:昭和の森フォレストビレッジ(〒267-0062 千葉県千葉市緑区小食土町955)
  3. 対 象:中高生
  4. 定 員:30名
  5. 申 込:4月中旬に募集開始予定です
  6. 講 師:a.school代表 岩田拓真、講師 横山明日希 ほか
  7. 問合せ:こちら
スマートフォン用サイトを見る